事故や事件などで弁護士

事故や事件などで弁護士が必要となった時、いったいどれくらいの費用がかかるのだろうか。 まず、交通費や宿泊費、通信費などでかかる「実費」と「弁護士報酬」の2種類があるようだ。 「弁護士報酬」には相談料、着手金、報酬金、手数料、時間制報酬・・・等があるようだ。 着手金は成功・不成功の結果に関わらず支払うお金で、報酬金は事件の成功の程度に応じて受ける成功報酬とのこと。 相談料は5000円~1万円がほとんどで、着手金や報酬金は事件によって異なるが、 離婚調停の場合は着手金も報酬金も20万円から30万円程度だそうだ。 ただ、同じような事案で同じような結果を得たとしても、事務所によっては倍以上の費用の開きがあるらしい。 今度、各事件の費用の相場を世田谷の弁護士の友人に聞いてみよう。

http://chofubengoshi.com/